便秘の改善方法
0

口臭や肌荒れの原因は便秘かもしれない

便秘で病院に行く人は比較的に少ないと思います。しかし便秘を放っておくとさまざまな病気になってしまう可能性もあります。

便秘は口臭の原因

腸にずっと溜めた状態にしておくと体臭がきつくなってしまいます。まずおならが臭くなってしまい、普段のおならはの臭いとはまったく違うものになってしまいます。

悪玉菌が腸内で増えてしまって、腸内環境が悪化することが原因としてあげられます。それで腸内に有毒ガスが発生しておならが臭くなってしまいます。腸は肛門とつながっているだけではなく口ともつながっています。

そのため胃腸の機能が低下して口臭もきつくなってしまいます。口臭がきつくなると周囲の人に不快感を与得ることになってしまいます。

便秘が続くと、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルも起こしやすくなってしまいます。

便秘は美容にも影響が

肌は血液が送られてきて成長していきます。しかし、腸が活発に働いていないと栄養が送られなくなってしまいます。

そのためシミやシワが出来やすくなってしまいます。腸は美容にも影響するのでいつまでも美しく痛い女性にとって便秘は大敵です。

年齢が高くなると基礎代謝量が減少してしまい太りやすくなってしまいますが、便秘になることでも全身の機能を低下して基礎代謝量が減ってしまい太りやすくなってしまいます。

摂取したものを効率的に消化出来なくなり蓄える身体へなってしまいます。それでこの状態が続くと健康に害を与える可能性もあります。

以上のような便秘にはさまざまなデメリットがあります。健康を維持するためにも少しでも早く治療しなければなりません。

食物繊維を積極的に摂り、軽い運動も欠かさないようにして便秘を解消していきましょう。

Tags: