便秘の改善方法
0

便秘解消に食物繊維は必須

便秘は放置すればするほどどんどん辛くなってしまうものです。お腹の中の便は日が経つごとに固くなってますます出しづらくなってしまいますから、毎日の食事できちんと食物繊維を摂り体内から出しやすくすることが便秘解消への効果的なアプローチと言えるでしょう。

食物繊維を多く含む食品とは?

よく言われるのがゴボウやキャベツなど、食物繊維を多く含む野菜を摂るということです。

こちらは体内にまとまった量の便が無いために毎日便意が起きない等、初期の便秘に効果的な方法です。

しかし便が固くなって出しづらい状態の場合は逆効果で、お腹の中の便の量が増えて余計に排便が辛くなってしまう可能性があります。

何日も続いた便秘の場合はワカメや寒天など、水分を多く含んだ食品の食物繊維でお腹の中の滑りを良くして出しやすくすることをお勧めします。

大腸は消化の終わった食物からどんどん水分を吸収する働きがありますから、適度に水分を補ってお腹を動きやすい状態にしておくことがとても大切です。

食物繊維は野菜や果物・豆類・きのこや海藻類等様々な食品に含まれています。

また、意外にも生の状態よりも茹でる・揚げるといった調理後の方が食品100g当たりの食物繊維は多くなるということが知られています。

食物繊維は腸内の悪玉菌や有害物質を減らす働きもあり、私たちのお腹の健康に欠かせない存在と言えるでしょう。

1日の必要な摂取量は男性で19g以上、女性で17g以上とされています。

様々な種類のある食物繊維を摂って、便秘知らずの健康的な腸を目指していきましょう。

Tags: